カテゴリ: 京都( 77 )

サロンドロワイヤル

ランチの後はいろいろなお店を見たり買い物したりして歩き回り、

友人のスマホのアプリの歩数計は二万歩を超えたと見せてくれました。


ティータイムにはこちらのお店でと予定していました。

京都市役所の木屋町通を挟んですぐ東側にあるチョコレートのお店 サロンドロワイヤルです。

細長い路地を奥に入って。


a0147813_11373830.jpg



鴨川の床が始まっているので、ぜひここの川床でと計画していたのですが雨になってしまい残念。

川床には座れなくても行ったことがないお店だし、どんなところか予定通り行ってみました。 

この時点でもう五時近くなってました。

a0147813_11384842.jpg



雨が降ってなければここでお茶できたのに・・・と雨が降る外を見ながら。

でもお日様あたっていたら暑いでしょうね。日に焼けるし^^

パラソルがあればいいけど。


a0147813_11375399.jpg



紅茶にチョコレートが一枚付いていました。

写真ボケてますがこのエッフェル塔のチョコも気になってお願いしました。


a0147813_11390399.jpg

この後友人が祇園白川の辺りに行ってみたいというリクエストでまた歩いて行き、

祇園からバスに乗って京都駅へ行きデパ地下で六盛のお弁当を買って新幹線に乗りました。

往きはワクワク帰りは寂しいあっという間の一日でした。 



[PR]
by liberty-es | 2018-06-24 22:06 |  京都 | Comments(6)

THE SODOH東山

ランチは新緑の季節なので緑に囲まれた庭園のある店を選びました。

八坂の塔近くのレストラン SODOH東山です。

a0147813_23323795.jpg


元は日本画家の竹内栖鳳氏の築100年になる旧私邸で、1700坪の敷地に日本家屋と庭園が広がります。

建物内はとてもお洒落でした。

a0147813_23403253.jpg


11時過ぎに入ったので、まだ他のお客様が来られてない間に写真を撮れました。

a0147813_23551865.jpg


天井と照明

a0147813_00590622.jpg




a0147813_01000572.jpg



和の建物ですが、イタリア料理。  どれも美味しくいただきました。

a0147813_23572463.jpg


食べた後は小雨降る中、庭をぐるっと一回りしてきました。

a0147813_00080091.jpg




a0147813_00093396.jpg




a0147813_00100804.jpg


[PR]
by liberty-es | 2018-06-20 23:34 |  京都 | Comments(6)

霊源院 甘露庭


毎月一回会っている友人と、先月は小雨降る京都へ日帰りで行ってきました。 

友人はお寺等はあまり興味が無いようで一か所くらいでいいと言っていたので

先ずランチをする店を決めて、そこから近いお寺を選びました。

久しぶりに建仁寺へ行きたいと思い行ったのですが、なんと法要の為三日間は拝観できないということでがっかりでした。

そこで建仁寺塔頭の霊源院で特別公開をしていると聞いて、ならばと行ってみました。

京都は雨の予報だったので、一眼レフを持って行く気にもなれずミラーレスで撮っています。

以前使っていたのに何年かぶりで手にして、使い方に戸惑ってしまいました。



a0147813_23505548.jpg



枯山水のお庭 甘露庭。  紫陽花ではなく甘茶の花だそうです。


                       2018.5.23 撮影
a0147813_23515707.jpg




a0147813_23525708.jpg




本堂のにじり口から入った四畳半のお茶席 也足軒で甘茶の咲く庭を見ながらひと休み。

a0147813_23533378.jpg

甘茶とお干菓子をいただきました。

甘茶はお寺で煎じたものだと思ったら、九州から取り寄せられているそうです。

自然の甘さ、美味しくておかわりしたいくらいでした。  小さなお湯呑茶碗なので三杯くらいはいけます(笑

お干菓子は塩芳軒のお干菓子、生姜の味がする麩焼き煎餅におちょぼさん。

どちらも美味しいお菓子でした。

a0147813_10592273.jpg



もう一つ小さな一畳台目の茶室 妙喜庵 がありました。


a0147813_23575321.jpg


この掛け軸は戌年ということで、お寺の愛犬ミニーちゃんが描かれているそうです。

会えなくて残念でした。

a0147813_22113933.jpg



⁂霊源院の 甘茶の特別拝観 2018年5月19日(土)~6月17日(日)



[PR]
by liberty-es | 2018-06-17 22:54 |  京都 | Comments(6)
夕方になって駐車場に戻ろうと歩いていて偶然出会った京都地方裁判所の桜です。

とても愛らしくてきれいな枝垂れ桜でした。

                                        2018・4.4 撮影
a0147813_11404581.jpg



裁判所の敷地をぐるっと囲むように植えられています。

一周してもっといろいろな角度から写真を撮りたかったのですが、雨がパラパラしてきたので諦めました。

a0147813_11412292.jpg


a0147813_11500558.jpg


a0147813_00004070.jpg




寺町通りを歩きながら。


a0147813_22142158.jpg




a0147813_22151007.jpg




a0147813_22154391.jpg




烏丸丸太町交差点近くにある大丸ヴィラ  

1932年 建築家ヴォーリズ設計  京都市指定 登録文化財。

現在は大丸松坂屋百貨店が所有していて  昭和7年当時の大丸社長の下村正太郎氏の自宅として建築されたそうです。社長下村正太郎氏の自宅として建てられた住宅です丸の社長であった下村正太郎氏の自宅として建てられた住宅です
塀が高くてこれより下は見えないのです。

a0147813_22243101.jpg




日本聖公会 聖アグネス教会 平安女学院の礼拝堂

1898年 J.M.ガーディナー設計 京都市指定 登録文化財

a0147813_22250820.jpg




菅原院天満宮神社に寄ってお詣りしました。  烏丸の天神さんと親しまれているそうです。   

a0147813_22225309.jpg





a0147813_22234715.jpg




a0147813_22295037.jpg




[PR]
by liberty-es | 2018-04-26 22:47 |  京都 | Comments(10)
4月4日~4月8日までの5日間、「京都御所 宮廷文化の紹介」を開催されていたので

夫はこれに行きたいと予定を立てていたので大原から京都市街へ移動し、御苑に入りました。

                                             2018・4・4撮影
a0147813_22263202.jpg


先ず手荷物検査を受けて、宜秋門から御所に入り清秋門まで見学順路に従い進みます。

承明門から見た紫宸殿

紫宸殿は京都御所の中で最も格式が高く、明治・大正・昭和の天皇の即位の礼はこちらで行われたのだそうです。

右近の橘、左近の桜の木(右)が見えますが花は終わりでした。

a0147813_22494233.jpg


御池庭

a0147813_23284306.jpg




出口近くでやっと桜に出会いました。
a0147813_23354297.jpg





a0147813_23394230.jpg





a0147813_23404738.jpg




御常御殿の屋根を入れて枝垂れ桜と八重桜

a0147813_23543219.jpg



ここにも桜がありました。

諸大夫の間は正式な御用で参内した公家や将軍家の使者の控えの間であって

その中の「桜の間」の桜の襖絵です。外からガラス越しに見学です。

a0147813_17020579.jpg

御所内ではいつの間にか夫婦別行動。

さっさと見学してしまった私は出口付近で夫を待ちくたびれてしまいました。

やっと来た夫は楽しくておもしろくてじっくり見学できたようです。



[PR]
by liberty-es | 2018-04-23 17:17 |  京都 | Comments(6)

2018年 春 宝泉院


次のお寺は三千院から歩いてすぐの宝泉院へ行きました。

三千院へは過去何度か行っているのですが、宝泉院を訪れるのは初めてです。

こんなに三千院と近かったとは。 もっと早く行くべきでした。




                                               2018・4・4撮影
a0147813_22453329.jpg



入ってすぐのところに咲いている桜が花が大きくてとても綺麗だったので受付で名前を伺うと、

里桜という桜だそうです。


a0147813_23011884.jpg




a0147813_23033999.jpg




鶴亀庭園にはミツマタが咲いていました。
a0147813_23240923.jpg




a0147813_00205492.jpg





a0147813_23265901.jpg



客殿では外側の柱と框を額縁として見る庭の風景は美しく、額縁庭園と呼ばれています。

残念なことに額縁風に意識して撮った写真が一枚も無いです(汗

西側に見る庭園は盤桓園と名前がついていて「立ち去りがたい庭」という意味のようですが、

その通りいつまでも見ていたかったです。

a0147813_23364033.jpg



a0147813_23473998.jpg



南側には樹齢700年の五葉松、京都市の天然記念物に指定されています。

a0147813_23450791.jpg




a0147813_00091115.jpg




a0147813_11205920.jpg


庭園を眺めながらお抹茶とお菓子をいただき、ほっこりとしたひと時でした。

この時はまだたくさんの方たちが座っていたので、空いていた隅っこの方の

上の写真の桜の前でいただいたので、お皿に桜が映っています。

拝観料にお抹茶とお菓子が含まれています。
a0147813_23522839.jpg




水琴窟がありました。

とても癒される優しい音色でずっと聞いていたくなりました。
a0147813_23541968.jpg




a0147813_00172884.jpg


[PR]
by liberty-es | 2018-04-15 11:48 |  京都 | Comments(10)

今年の桜の京都へは行けそうもないと諦めていたのですが、突然行けることになり、日帰りで行ってきました。

突然なので何の予定も考えてなくて、今年の桜は早かったしとにかく桜がまだ咲いていそうなところで何処へ行こうと考えて、

先ず三千院と宝泉院へ行くことになりました。
                            
                                          2018・4・4 撮影
a0147813_22001215.jpg




枝垂れ桜と蕾の石楠花が迎えてくれました。
a0147813_22061923.jpg



聚碧園には沈丁花が咲いています。
a0147813_21575328.jpg



往生極楽院の手前に咲くのは石楠花ですがまだ蕾です。

a0147813_21581877.jpg




この山桜はもう終わりがけでした。
a0147813_21594529.jpg





a0147813_22201468.jpg





可愛い童地蔵さんに癒されます。
a0147813_21584697.jpg




金色不動堂の枝垂れ桜

枝垂桜はどれも見ごろで華やかに咲いていました。


a0147813_22005481.jpg




a0147813_22011981.jpg





a0147813_22014503.jpg




a0147813_22021815.jpg




a0147813_22361150.jpg




a0147813_22370032.jpg




殆どの石楠花が蕾だったけど、この石楠花だけは満開でした。

a0147813_22551105.jpg




ここにも可愛いお地蔵さん、穏やかで優しいお顔。

a0147813_22375012.jpg




売炭翁石仏  鎌倉時代に作られたという石仏。
a0147813_22385744.jpg




[PR]
by liberty-es | 2018-04-12 23:15 |  京都 | Comments(4)
今年の春に京都へ行った時に行く予定だったのですが、LOが16時半で間に合わなかったため行けなくて、

今回は伺うことができました。

明治40年(1907年)創業の洋菓子店 村上開新堂さんの店舗の奥に今年の三月openされたcafeです。



a0147813_23081450.jpg



レトロな店内を入り奥に進みます。




a0147813_23141861.jpg

ここで靴を脱いで上がります。

席がひとつだけ空いていたのですぐに案内していただけました。

写真は閉店間際に帰る時に撮っています。




坪庭を眺めながらお茶できる特等席はおひとり様用らしい。

ひとりで来てまったりとしてみたいです。
a0147813_23151186.jpg



化粧室もお洒落で外に出て、お庭のすぐ前にあります。

a0147813_23144808.jpg


a0147813_23182036.jpg




ほうじ茶シフォンケーキとコーヒーのセットとアプリコットジャムのロシアケーキと紅茶のセットを選びました。

a0147813_23155313.jpg




京都駅のクリスマスツリーを見てから京都とお別れしました。

今年の秋も京都を訪れることができたことに感謝して。


a0147813_23184769.jpg





[PR]
by liberty-es | 2017-12-23 21:30 |  京都 | Comments(7)
永観堂に行く前にランチをしました。

夫がリサーチしておいてくれた岡崎疎水沿いの通りにある & noma cafe です。


a0147813_22073563.jpg




a0147813_22150643.jpg





とても居心地のいい好みのcafeでした。

a0147813_22095391.jpg




温野菜サラダのセット     どちらもスープとパンが付きます。 温野菜をタブナードに付けていただきます。

お野菜も美味しかったけど、モチッとしたパンがまた美味しかったです。  食後にホットコーヒーを注文しました。


a0147813_22142323.jpg




梶谷農園のサラダセット


a0147813_22143628.jpg



北欧雑貨のお店も併設されていますが残念ながらお休みでした。

a0147813_22090878.jpg





この界隈はよく歩きますが、その中で好きな建物。   未だ入ったことないのですが通るたびに見とれてます。


a0147813_22480625.jpg


[PR]
by liberty-es | 2017-12-15 22:54 |  京都 | Comments(8)
もみじの永観堂と言われるほどもみじの木がたくさんあり、紅葉の時季はそれはそれは美しいです。

それだけに人気のお寺でものすごい混雑ぶりです。

私は2011年秋に行っていますが、京都の紅葉初めての夫にはこの紅葉を見ておいたほうがいいかなと思い、選びました。

いったい一日に何人の人が訪れるのでしょう、次から次へと途切れなく入って行かれます。

      
a0147813_23272004.jpg




a0147813_23223409.jpg





a0147813_23430974.jpg



放生池  弁天島と錦雲橋が見えます。

a0147813_23285429.jpg





唐門と盛り砂


a0147813_23355636.jpg







a0147813_23362827.jpg





a0147813_23365894.jpg





a0147813_23372964.jpg




阿弥陀堂から見える釣鐘


a0147813_23380984.jpg





a0147813_23390243.jpg



すぐお隣には永観堂幼稚園があります。 同級生がお勤めしていたけどもう引退されました。

a0147813_23394786.jpg



紅葉の中に真っ白な山茶花が一際きれいでした。

a0147813_23401535.jpg
                      2017.11.29撮影





[PR]
by liberty-es | 2017-12-11 08:14 |  京都 | Comments(8)

静岡県浜松市在住      はんなりと気ままに生活シーンを綴りたいと思います。


by liberty
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30