「ほっ」と。キャンペーン


寒い日が続いていますが皆さんお元気でしょうか?

寒い時期仕事が休みの日は家の中に閉じこもりがちなので、今週はウォーキング(散歩)を兼ねて

浜名湖ガーデンパークへ行ってきました。


a0147813_23270027.jpg




冬枯れた中でも木立の景観がとてもきれい。



a0147813_23283225.jpg





今回のお目当ては前に新聞記事で見た青いシクラメンの小径


a0147813_23294206.jpg





「セレナーディア アロマブルー」

落葉樹の下に群生し冬は太陽の光を浴び、夏は木陰で暑さを凌ぎ冬に美しい花を咲かせてくれるのだそうです。


a0147813_23362414.jpg




銀葉アカシア、ミモザですね~ 他の木は蕾でもこの木はたくさん咲いていました。


a0147813_23435147.jpg


a0147813_10595941.jpg




梅を見ると春ももうすぐと思いますね。


a0147813_11281835.jpg




バラが一輪だけ残っていました。

a0147813_10585872.jpg




だいぶ伸びて開いた葉ぼたん。


a0147813_23243100.jpg





何の花なのかわかりませんが可愛いくて。

a0147813_11201672.jpg




寒い中剪定の作業をする方々ご苦労様です。

a0147813_11004663.jpg



花が少ないし寒いこの季節ですが、冬ならではの美しさを感じることができ感動でした。





[PR]
# by liberty-es | 2017-02-12 11:46 | | Comments(6)

一月も後半に入り、話がクリスマスに戻るのも何だか変ですが、

2013年~2015年の三年間、クリスマス用に刺繍したものを載せていました。

2016年、ブログは休んでいましたが去年のクリスマス用にも刺繍していました。

せっかくなので見ていただけたら嬉しいです。



a0147813_23394619.jpg

                  ヴェロニク・アンジャンジェ著「パリのお店屋さんのクロスステッチ」の中から参考




パリのおもちゃ屋さんのショーウインドウを見ている女の子と男の子。

去年二人目の孫が生まれたので、もう少し大きくなったら姉と弟でこんな感じかなと想像が重なりました。

LE LUTIN とはフランス語でいたずらっ子という意味のようです。


10月中旬から始めて11月末には仕上がる予定が、結局出来上がったのはイブの前日でした。

時間はかかったけど久しぶりにクロスステッチ楽しかったです。



[PR]
# by liberty-es | 2017-01-19 22:13 | ニードルワーク | Comments(8)

2017年 新しい年



明けましておめでとうございます。

a0147813_23342938.jpg



一昨年の年末ご挨拶をして以来ご無沙汰してしまい、申し訳けありません。

なかなか更新できずに一年間経ってしまいました。

今更また出てくるのもなんだか気が引けましたが、久しぶりに皆さんのブログを拝見して投稿したい気持ちになりました。

投稿の仕方も忘れて時間がかかりましたが、うまく送信できるといいのですが。

どうぞよろしくお願いいたします。


写真はお正月の玄関飾りです。 

85歳になる母から貰った着物の帯を飾ってみました。




[PR]
# by liberty-es | 2017-01-07 23:52 | 日々のこと | Comments(13)

2015年 ありがとう

あと少しで2015年も終わろうとしています。

この12月でブログを始めて丸6年が経ちました。

随分と更新が少なくなってしまいましたが、見てくださる方々、イイネを押してくださる方々、コメントを書き込んでくださる方々、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

写真と共にいろいろな思い出を残すことができたことを嬉しく思います。


今年一年ありがとうございました。

来年が平和な年となりますように。


a0147813_00393772.jpg
                              2014・12・12撮影 パリ メダイユの教会にて。





[PR]
# by liberty-es | 2015-12-30 23:51 |  パリ

クリスマス 2015

みなさん素敵なクリスマスを過ごされましたか?

我が家の今年のクリスマスコーナーです。


a0147813_23494213.jpg




キリスト降誕の小さな置物は去年ノートルダム寺院で購入したものです。


a0147813_23495125.jpg





鉢に植えて庭に置いてあった木の名前がわからないのですが、モミの木の代わりにクリスマスツリーにしてみました。


a0147813_23501941.jpg





a0147813_23510968.jpg




a0147813_23505992.jpg





11月に投稿した時の今年のクリスマス刺しゅう二つは玄関に置きました。

赤い糸の刺しゅう、結局イメージしていた額が見つからず、この形に切って中に綿を入れました。


a0147813_23513569.jpg


[PR]
# by liberty-es | 2015-12-25 23:42 | ニードルワーク | Comments(12)
法然院を出て八坂神社に向かいます。

八坂神社、今回は去年の祇園祭に友人が送ってくれた粽を持参して八坂神社に納めました。



a0147813_22411017.jpg



どういうわけか今回は鈴を鳴らさないように、鈴の緒が柱に括り付けられていました。


a0147813_22413237.jpg





a0147813_22414567.jpg





a0147813_22420234.jpg




八坂神社へ着く前に通り道で、カフェの入口の黒板に書かれた「おばんざいセット900円」が目にとまりました。

お昼の時間をだいぶ過ぎてしまって、ランチのお店を考えていなくて行きあたりばったりです。

知恩院古門前の白川沿いにあるpooh`s cafeへ入ってみました。

おばんざいセットは、8品のおばんざいメニューから、3品選んで黒米入りご飯とお味噌汁付きです。

豆入りサラダと大根のピリ辛煮となすの煮ものを選びました。

窓辺の席で白川の流れを見ながらのんびりと。  家庭的なランチでとても美味しかったです。



a0147813_21522437.jpg



八坂神社を出た後は四条通りをてくてく歩きました。

四条大橋から北を眺めます。




a0147813_22090174.jpg


夕方約束してあった東本願寺近くで店番している友人を訪ね、話は尽きなかったのですが新幹線の時間もあり、

お別れして京都駅へ向かいました。



長々と京都の記事にお付き合いいただき、ありがとうございました。



[PR]
# by liberty-es | 2015-12-21 22:43 |  京都 | Comments(4)
安楽寺を出て少し歩くと、お隣の法然院があります。

こちらも趣のある茅葺き屋根の山門をくぐります。


                                          2015・12・6撮影
  
 
a0147813_21111074.jpg




山門を入ると、両側に白い盛り砂があります。

この白砂壇は水を表わしているそうで、この間を通ることは心身を清めて浄域に入ることを意味しているということです。


a0147813_21122798.jpg






a0147813_21325020.jpg



法然院へは何度も来ているのですが、山門から本堂前まで見るだけで中には入ったことはないのです。

一年の中で4月と11月に一週間だけ伽藍内を公開されます。

法然院は椿が多いようで、中庭の三銘椿や方丈庭園など4月の公開時期に見てみたいものです。



地蔵菩薩像


a0147813_21332611.jpg








a0147813_21330731.jpg




また山門をくぐり法然院とお別れです。


a0147813_21322183.jpg


[PR]
# by liberty-es | 2015-12-17 22:49 |  京都 | Comments(2)
次に訪れたのは、浄土宗の寺院 住連山 安楽寺。  初めて行くお寺です。


哲学の道から山際に沿った道に入り、法然院の南側にあります。

                                               2015.12.6撮影
a0147813_20215545.jpg





春は桜、サツキ、つつじの時期に、秋は紅葉の時期に一般公開されます。

今年の紅葉時期の公開はこの日が最終日だったようです。

入り口の階段の下から眺める風景がとてもきれいでした。階段辺りにたくさんの人がいました。


a0147813_20224080.jpg





山門をくぐって進むと本堂です。


a0147813_20230172.jpg





a0147813_20242557.jpg






a0147813_20235781.jpg







a0147813_20233629.jpg







a0147813_20244811.jpg



内側から見た山門


a0147813_20275833.jpg





階段を下りてもう一度一枚。  外人さんはカッコイイです。

a0147813_20252137.jpg


一般公開を閉ざされた後は観光客の往来が無くなるので、この階段の散り紅葉を撮るチャンスかもしれませんね。



[PR]
# by liberty-es | 2015-12-14 22:57 |  京都 | Comments(12)
後ろ髪を引かれながら高桐院を後にして、大徳寺境内の道を歩きながら今宮神社にいきました。

参道には銀杏の黄葉が美しくて一際目をひきます。


a0147813_23130986.jpg




a0147813_23133053.jpg





a0147813_23140638.jpg




a0147813_23143616.jpg




そして今宮神社と言えばあぶり餅。

かざりやさんと一文字和助さん。お向かい同士で客引きが繰り広げられてます。



a0147813_23274689.jpg


さっき高桐院でお抹茶とお菓子いただいたばかりで躊躇しましたが、やっぱり外せなくて^^;


かざりやさんへは二回入ったことがあるので、今回は一和さんでいただきました。

創業1000年だそうで、日本最古の和菓子屋さんということです。




a0147813_23290771.jpg




a0147813_23295617.jpg




小さくちぎってきな粉をまぶしたお餅を炭火で炙り、白味噌のたれをつけてあり、一皿に15本。

食べることで病気・厄除けの御利益があるそうです。

あっさりとした味噌味で美味しく、いくらでも食べれてしまいそう。



a0147813_23302712.jpg




早い手さばきで、一日に何本くらい作られるのでしょう。

a0147813_23434876.jpg

[PR]
# by liberty-es | 2015-12-11 23:33 |  京都 | Comments(12)
12月に入り、やっと京都に行く機会に恵まれました。

孫を毎日保育園に迎えに行く役目があるので、なかなか遠出の旅行がままなりません。

まだ紅葉が残っているうちに行きたいと思い、混む日曜日というのが難点でしたが日帰りひとり旅してきました。

まだ紅葉の季節には行ったことのなかった高桐院に行ってみたいと思っていたのです。



紫野にある大徳寺塔頭の高桐院。


                              2015.12.6撮影
a0147813_21542019.jpg





高桐院と言えばこの参道が一番好きです。やはり朝のまだ人がいない時がいいですね。


a0147813_21570774.jpg





散りもみじ、色が褪せてきていましたが風情があってとてもきれいでした。



a0147813_21555973.jpg





振り返って見ると。



a0147813_21562916.jpg



中に入ります。


a0147813_22065551.jpg





客殿南庭の散りもみじはもう少なかったけれど、一面に敷かれたもみじを見てみたいです。


a0147813_22134786.jpg




こちらのもみじの木、今年はこの時期まだこれだけ紅葉してるのは珍しいそうです。


a0147813_22141703.jpg





a0147813_23361809.jpg




a0147813_22144711.jpg



お茶室横の満天星つつじが色鮮やかでした。


a0147813_22173939.jpg





草履に履き替えて庭に降りてみました。


a0147813_22191481.jpg






a0147813_22193776.jpg







a0147813_22205642.jpg






a0147813_22212835.jpg







a0147813_22301079.jpg




お抹茶とお菓子をいただきました。


a0147813_22361767.jpg





a0147813_22325350.jpg




a0147813_22325423.jpg




訪れた日の前は雨が降ったり風が強かったりしたので、どれだけの紅葉を見れるか期待薄かったのですが、

思っていた以上にきれいな紅葉風景を見ることができました。


[PR]
# by liberty-es | 2015-12-09 23:44 |  京都 | Comments(10)

静岡県浜松市在住      はんなりと気ままに生活シーンを綴りたいと思います。


by liberty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28